vol.2

松本正彦

Facebook Twitter

郷愁のきりえ展 Masahiko Matsumoto “Paper Cutout of Nostalgia”

心の原風景 駒画と切り絵

2013.10.04

  • Photo by Masamichi Kageta
  • Text by Tomohiko Matsumoto

切り絵は、1枚の黒い紙から切り出さなければならないという約束事があります。

表情の要となる目もその制約を受けるため、作家の個性が出しにくい手法です。ジレンマが付いてまわりますが、それでも追いかけずにはいられない。

「昔の日本の田舎の風景」と「猫」が、彼の主な題材です。前者に登場するのは決まって母と幼い兄妹ですが、無意識のうちに描いたこの3人が、幼くして父を亡くした自分の幼年時代を投影したものであることに、ある時はたと気づき、驚愕したと言います。

しかしよく点検すれば、彼が数十年前に生み出した「駒画」の手法がそこに見て取れるでしょう。遠近感を強調した動きのある構図、日常を切り取ったテーマ、ゆったりと流れる時間。決してありがちな風景画に陥らず、そこに人々のぬくもり、温かな心を表現しています。

honbun2_1

漫画としての「駒画」はコマの積み重ねによって時間の経過を表現し、そこに人間のドラマを描いてきました。彼の作る切り絵もまた、1枚の凝った構図の中に人々の心を描くことに注力しています。漫画家時代、仲間の作家たちから「ヌーボー」の愛称で親しまれ、温和な性格を持つ彼でなければ描けないと評されていた松本正彦作品。彼が追い求めたものは誰もが持つ心の原風景、忘れられない母のぬくもり、そしてそこにゆったりと流れる時間を閉じ込めたコマの表現だったに違いありません。その意味で彼は最後まで「駒画」の作家であったといえるでしょう。

honbun2_2

松本正彦

1934年(昭和9年)11月24日、大阪市都島区に生まれる。
1953年に単行本「坊ちゃん先生」(東洋出版社のちの日の丸文庫)で漫画家デビュー。
1956年には「探偵ブック 影」に「隣室の男」を発表。同じく日の丸文庫で活動していた辰巳ヨシヒロ、さいとうたかをと3人で共同生活ののち、同年に劇画のルーツである「駒画」を提唱(劇画誕生の1年以上前)。劇画工房に加わった後、3人揃って上京、国分寺にて再び共同生活。
60年代中盤以降、土曜漫画などの大人漫画に移行し、70年代にギャグ漫画「かあちゃんキック」(72年)、「パンダラブー」(73年)をひばり書房より発表。
その後、「ゴルゴ13」 の原作執筆や、小学館ビッグコミックに自伝的作品「劇画バカたち」の連載などを経て、80年代より切り絵作家に転向。
高島屋、東急、銀座松屋、京王などの都内百貨店やギャラリーで毎年個展を開催。
2002年「パンダラブー」が青林工藝舎より再出版され、話題となる。

2003年銀座のギャラリー悠玄にて最後の個展。2005年2月14日、胃ガンのため永眠。
同年、ギャラリー214にて追悼展、2008年河口湖ミューズ館にて切り絵作品だけを集めた回顧展を開催。
2009年には、貸本時代の作品を集めた「松本正彦駒画作品集 隣室の男」(小学館クリエイティブ)、70年代の抒情的な傑作を集めた「たばこ屋の娘」(青林工藝舎)、劇画誕生を描いた「劇画バカたち」(青林工藝舎)が立て続けに出版される。
同じ年、「探偵ブック 影」の1号が小学館クリエイティブより復刊される。
2010年、「たばこ屋の娘」のフランス語版がフランスの出版社カンボラキスから出版され、コミックの祭典アングレームフェスティバルで、石ノ森章太郎の「佐武と市」、ちばてつやの「あしたのジョー」と並んで、Patrimoine賞(文化遺産賞)にノミネートされる。
2011年7月、恵比寿のギャルリカプリス、2012年9月原宿の積雲画像にて切り絵作品だけの個展開催。

2014年アメリカの出版社Top Shelfより「たばこ屋の娘」英語版が出版される予定。

Back Numberbuck number一覧

vol1
  • vol.9
  • POP/LIFE  日本にポップは無かった。
  • 宇治野 宗輝
詳細はこちら
vol1
  • vol.8
  • 自然体の個性 
詳細はこちら
vol1
  • vol.7
  • 捨てられるモノ、生き返らせるモノ
詳細はこちら
vol1
  • vol.6
  • KAWAIIの源流、高橋真琴の足跡を探る
  • 高橋 真琴
詳細はこちら

スケジュールスケジュール一覧

MUSABI REUNION
  • 2016年3月4日(金)~3月13日(日)
  • MUSABI REUNION
  • 武蔵野美術大学卒業生 再会 そしてこれから

開催終了

詳細はこちら
白柳 花子 ちりめん細工 端綺麗 HaKirei
  • 2016年2月26日(金)~2月29日(月)
  • 白柳 花子 ちりめん細工 端綺麗 HaKirei

開催終了

詳細はこちら
シマダテツヤ展
  • 2016年2月13日(土)~2月14日(日)
  • シマダテツヤ展
  • Tetsuya Shimada Exhibition

開催終了

詳細はこちら